ママ活、姉活で男性もお小遣い稼ぎ。男性も援助してくれる金持ちセレブ女性を探そう

ママ活 アイキャッチ画像
ママ活、姉活で男性もお小遣い稼ぎ。男性も援助してくれる女性を探そう
銀さん

ライブチャット大好き、銀さんです。

趣味はライブチャットで素人の女性と話す事とアダルトビデオを見る事。

このサイトではライブチャットでの経験談とオススメのエロ動画を紹介しています。

目次

ママ活とは?

女性が援助してくれる男性を探す「パパ活」に対し、「ママ活」は男性が援助してくれる女性を探す活動のこと。

一般的には、大人の女性が若い男子と食事やデートをする活動のことを意味します。

この記事は「ママを探している男性」向けに書いています。

ママ活に登録する

ママ活を利用している女性はどんな人?

ママ活、姉活で男性もお小遣い稼ぎ。男性も援助してくれる女性を探そう

ママは経済的に余裕のある独身女性か、富裕層の妻。
平均年齢は高めで30代以上の人が多いです。

男としては20代の若くて綺麗なママに援助してもらいたい気持ちはあるでしょうが、そんな人は少ないです。

そういう人は、ママ活せずホストクラブで散財してます。

30歳過ぎて結婚しておらず独身なのでお金には余裕があるけれど男の影がないとか

(女医とか女弁護士とか、堅い職業に多い)

旦那が金持ちで、謎の格好をさせられた犬を飼っていそうなマダムとか

とにかく「金はあるけど寂しい」という女性がママ登録をしています

そんな寂しいママの相手をしてあげましょう。

気に入ってもらえたら、お手当の金額もはずみます!

ママ活を利用する男性はどんな人?

ママ活、姉活で男性もお小遣い稼ぎ。男性も援助してくれる女性を探そう

ママ活の利用男性は男子大学生や、新入社員のサラリーマンといったお金を持っていない若い世代に多いです。

実際、18歳~20代前半の男性というのはママ活をやっている女性から人気の世代なので、需要と供給がマッチします。

たまにホストが利用している事もあります。

もし気に入ってもらえて自分の客になってくれたら、こっちのものですからね。

女性客を増やすために使っているという人もいます。

ママ活で人気の男性はどんな人?

自分がパパ活をすると想像してみてください。

援助するとしたら、どんな女性が良いですか?

年齢はもちろん若くて、あどけなさが残る感じの幼い可愛い女性を想像したでしょうか。

世間知らずの女の子に向かって大人の男性である自分が、色々と大人の世界を教えてあげようといった感じでしょうか。

それと逆です。ママ活も同じ事が言えるんです。

若くて、世間知らずで、男らしいというよりまだ幼さの残る可愛らしい感じの男性のほうがウケます。

別にオッサンがママ活を使うなとは言いませんが、もしオバサンがいい年してパパ活をしていたらちょっと引きますよね。

それと同じです。

オッサンがママ活をしていたら、女性に引かれる事が多いしマッチングする事も難しいです。

ママ活って何をするの?

ママ活、姉活で男性もお小遣い稼ぎ。男性も援助してくれる女性を探そう

「ママの要望に応えて、報酬をもらう事」が前提です。

ママの要望は色々な事があるので一概には言えませんが

  • デートの相手をしてほしい
  • 女性が1人で入りにくいような店に一緒についてきてほしい
  • セックスレスだからセックスの相手をしてほしい
  • ボディガード代わりになってほしい
  • 引っ越しの手伝いをしてほしい

など、多岐にわたります。

パパ活はわりと「食事とセックス」だけの事が多いのですが

ママ活は食事とセックス以外にも他に色々とあるのが特徴です。

ママ活のお手当はいくらもらえるの?

ママによってお手当の金額は異なりますので、規定はありませんがだいたいの相場はこれくらい。

デートの内容お手当の相場
ランチ・お茶5,000円~1万円
食事・飲み5,000円~1.5万円
カラオケ5,000円~2万円
半日デート1万円
1日デート2万円
セックス2~5万円
旅行3万円

この金額は都市部での相場なので、地方になるともう少し金額が下がる事が多いです。

また、地方ではママ活をやっている女性も少ないためマッチングするのは難しくなります。

ママ活サイトの登録方法

ひとつ注意しないといけないのがハッピーメールやワクワクメールなどの「出会い系サイト」でママ活は禁止されています。

パパ活やってる女性って多いじゃん、という感じですが出会い系って女性には優しいですが男性には厳しいです。

実際、女性は無料なのに男性だけ有料だったりしますよね。

もしバレたら強制退会になる事もあるので、出会い系でママは募集しないほうが無難です。

Desire(デザイア)というサイトは、ママ活専用サイトなので堂々とママを募集することが出来るし

援助をしたいという女性が登録しているので、マッチングが可能です。

デザイアの登録は無料ですが、女性にメールを送信するには1か月5000円の有料会員にならないと送れません。

(メールの受信だけなら無料です)

試しにママ活とXなどで検索してみても、変な怪しい女性ばかりでまともな女性を見つけるのは至難の業です。

Desire(デザイア)では純粋にママを探す事が出来るので、決して高い出費ではないと思います。

ママ活をしてみたい男性は、是非利用してみてください。

ママ活サイトに登録する!

ママ活 アイキャッチ画像

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次